頭皮に負担をかけないアミノ酸系シャンプーとは?の情報ページ

頭皮に負担をかけないアミノ酸系シャンプーとは?

アミノ酸系シャンプー

今は、いろんなシャンプーの種類があり、特に頭皮に優しいものが注目されていますが、そのひとつにアミノ酸系シャンプーというものがあります。

 

シャンプーは洗浄成分によって種類がわけられていて、例えば高級アルコールシャンプーには石油系合成界面活性剤が使われています。

 

そして、アミノ酸系シャンプーはアミノ酸系の成分を洗浄成分に使ったシャンプーになります。

 

アミノ酸は、サプリメントや健康食品などの表示成分では「アミノ酸」と表示されていますが、シャンプーの場合はアミノ酸系洗浄成分となるグリシンやメチルアラニン、グルタミン酸などの名称で表示されています。

 

アミノ酸系シャンプーは、シャンプーの種類の中でももっとも刺激が弱く、優しい洗浄力なので、頭皮に負担をかけないと言われていますが、その理由はアミノ酸がタンパク質の元となる成分だからです。

 

皮膚や筋肉はもちろん、内蔵や血管など人間の体の多くの部分はタンパク質で構成されていて、水分が全体の60%を占めていますが、タンパク質はなんと20%もの割合となっています。

育毛剤とは育毛を施す際に使う薬剤です。主に男性が頭皮に使用し、減少した髪の毛を取り戻すために利用されます。現在では昔に比べて育毛剤の種類も増...

▲頭皮に負担をかけないアミノ酸系シャンプーとは? 上へ戻る

頭皮に負担をかけないアミノ酸系シャンプーとは? 先頭へ戻る